コレステロールの吸収を抑える
「キトサン」配合。

商品コード:4987306020368

コレスケア キトサン青汁

販売価格:3,024円(税込)
数量:
税込4,000円以上で送料無料

大正製薬Livitaシリーズのコレスケア キトサン青汁は、国産有機大麦若葉に、コレステロールの吸収を抑え、血清コレステロールを低下させる働きのある、カニ由来の不溶性食物繊維「キトサン」を配合した特定保健用食品です。コレステロールが気になる方の食生活の改善に役立ちます。サラッと溶けやすく、スッキリと飲みやすい青汁に仕上げました。1日3袋(9g)を目安にお召し上がりください。

【お届け内容】
コレスケア キトサン青汁(90g、3g×30包)×1

キトサンの特長

キトサンのはたらき

カニやエビの殻由来のキチンを化学処理して得られる不溶性食物繊維です。
キトサンは、小腸で胆汁酸を吸着し、便として排泄されます。胆汁酸は、血中コレステロールを原料に作られますが、失われた分を補うために、胆汁酸を作る過程が活発になることから、血中コレステロールの減少につながります。

メタボリックシンドロームとは

糖尿病、高脂血症、高血圧症…。生活習慣病の進行には、おなかまわりの内臓に蓄積した「内臓脂肪型肥満」が大きく関わってきます。内臓脂肪型肥満に加え、高血糖・高血圧・脂質異常といった危険因子のうち、2つ以上併せ持った状態を、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)と言います。
メタボリックシンドロームになると、糖尿病、高脂血症、高血圧症といった生活習慣病の一歩手前の段階でも、心臓病や脳卒中といった命にかかわる病気の要因となる動脈硬化を進行させます。

 

メタボリックシンドロームの予防・改善には

生活習慣を改善して、内臓脂肪を減らすこと。適度な運動を習慣付け、食生活を改善し、禁煙してください。すでに治療が必要な方は、お医者さんの指導により、薬が必要なこともあります。「1に運動、2に食事、しっかり禁煙、最後にクスリ」です。

 

あなたに必要な効果を選んで、メタボリックシンドローム対策を

こちらでは、毎日の食生活の中で手軽に取り入れることができるメタボリックシンドロームが気になる方におススメの特定保健用食品※を取り揃えました。
健康診断の結果を受け、気になる項目の対策として、上手にご活用ください。

※特定保健用食品とは、消費者庁が「保健の用途・効果」を具体的に表示することを許可した食品です。これらは、健康が気になる方を対象にしている食品であり、病気の治療に使用する医薬品ではありません。また、食生活は主食、主菜、副菜が基本となります。食事のバランスを整えた上でご利用ください。

大正製薬のLivitaシリーズ

コレスケア キトサン青汁
コレステロールが気になる方に

コレスケア キトサン青汁
関与成分のキトサンが、コレステロールの吸収を抑えます。(大麦若葉使用)

ナチュラルケア 粉末スティックGABA
血圧が高めの方・気になる方に

ナチュラルケア 粉末スティック
関与成分γ-アミノ酪酸(GABA)が、高めの血圧をおだやかに抑えます。(緑茶タイプ)

ファットケア スティックカフェ
体脂肪が気になる方に

ファットケア スティックカフェ
関与成分のコーヒー豆マンノオリゴ糖が、食事中の脂肪の吸収を抑えます。(コーヒータイプ)

グルコケア 粉末スティック
血糖値が気になる方に

グルコケア 粉末スティック
関与成分の難消化性デキストリンが、食後の急激な血糖値の上昇を抑えます。(緑茶タイプ)

ミドルケア 粉末スティック
中性脂肪が気になる方に

ミドルケア 粉末スティック
関与成分のモノグルコシルヘスペリジンが、血中の中性脂肪を低下させます。(緑茶タイプ)

スペック

原材料名 有機大麦若葉、還元麦芽糖、抹茶、キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類
成分・分量(1包3gあたり) 熱量 9kcal、たんぱく質 0.5g、脂質 0g、糖質 1.4g、食物繊維 0.9g、ナトリウム 0.2~10 mg、関与成分/キトサン294mg
内容量 90g(3g×30包)
1日3袋(9g)を目安にご利用ください
用法・用量 1回1袋(3g)を約100mlの冷水またはお湯に溶かし、よくかき混ぜてお召し上がりください。
ご注意
  1. 個包装を開封後は、お早めにお召し上がりください。
  2. 摂りすぎあるいは体質・体調により、一過性の膨満感を覚えることがあります。

商品コード:4987306020368

コレスケア キトサン青汁

販売価格:3,024円(税込)
数量:
税込4,000円以上で送料無料
最近チェックした商品
お酒は20歳を過ぎてから。お酒は楽しく適量を。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。飲酒運転は法律で禁止されています。
社団法人 日本通信販売協会