健康のお酒

健康生活を応援する
養命酒製造400年の技術から

養命酒製造の製品づくりの原点でもある東洋の健康思想、
信州・駒ヶ根高原の豊かな自然環境、
そして薬酒づくりで培われたリキュールの浸漬技術。
それらは「健康のお酒」のおいしさに活かされています。

健康のお酒

製法のこだわり

健康のお酒シリーズの製法は長年の湯薬酒づくりから誕生しました。ハーブを一定期間原種に漬け込み、ハーブ本来の香味と成分をじっくり引き出す「会醸法※(ごうじょうほう)」という製法で作っています。季節などにより、漬け込み時間を調整し、最適なバランスに仕上げています。
※特許番号:第4372187号  高麗人参の独特の匂いと味を抑える特許技術

健康のお酒

信頼を裏切らない
厳しい品質管理と作業基準

養命酒製造のお酒は、中央アルプスのふもとの自然豊かな養命酒製造駒ヶ根市工場で生まれました。
全工程にわたって、独自の厳しい品質管理や作業基準を設けて、品質の安定化に勤めています。
養命酒を造り続けてきた信頼と実績が活かされています。

夜のやすらぎハーブの恵み

おやすみ前のひとときを
大切にしたい方のために

夜のやすらぎハーブの恵み
ねむの木と14種類のハーブを配合。
夜のリラックスタイムのためのココロとカラダにうれしい癒しのお酒。
夜のリラックスタイムのために、東洋ハーブを中心に15種類のハーブをブレンドした、香りに癒されるやさしいお酒。
養命酒製造の長年の知見を活かし、お酒にじっくりハーブを漬け込んで独自のおいしさと芳醇な香りを引き出しました。心地よく広がるハーブの香りは、一日の終わりのココロとカラダをほぐし、程よい甘さはおやすみ前やリラックスタイムにオススメです。
あんず果汁を入れることでフルーティーな甘酸っぱさも付与しました。着色料・香料は無添加。ストレートはもちろん、ロック、ソーダ割り、お湯割りなど、好みに合わせて幅広くお楽しみいただけます。

おいしさを引き出す製法

おいしさを引き出す製法

ハーブの成分や美味しさをじっくり引き出すため、ハーブをまとめてそのままお酒に漬け込む、養命酒製造ならではのこだわりの製法“合醸法”で丁寧に造っています。
また特許製法※により、ハーブのひとつである高麗人参独特の香味を抑え、おいしく楽しめる味わいに仕上げました。自然なハーブの良さをそのまま楽しんでもらうため、香料、着色料は一切使わず、自然の恵みをそのままお届けします。
※特許 第4372187号

琥珀生姜酒

寒さが気になる方に
3つの生姜でポカポカ

生姜の持つチカラを引き出しました
生姜のおいしさそのままに。
生姜のおいしさそのままに。
生姜は、生で摂るのと加熱して摂るのとでは特長が全く異なります。生の生姜、蒸した生姜、乾燥させた生姜の3種を組み合わせたレシピにより、生姜の持つ巡りのチカラを引き出しています。
生姜の持つチカラを引き出しました
生姜+12種類のハーブを配合。
生姜+12種類のハーブを配合。
東洋の健康思想である、「カラダのバランスを整える」考え方に基づき、生姜と相性の良い12種類のハーブを配合。 琥珀生姜酒オリジナルのブレンドです。

黒糖蜜でやさしい口当たりに

黒糖蜜で
やさしい口当たりに

生姜の刺激、辛味を楽しむためにまろやかな甘さの黒糖蜜をブレンド。生姜の風味を残しながら、飲みやすくやさしい口当たりに仕上げています。

高麗人参酒

いつも元気でいたい方に
高麗人参で元気をサポート

3つの人参 12種類のハーブの組み合わせ
乾燥高麗人参・蒸し高麗人参・エゾウコギの3つの人参と12種類のハーブを配合。薬酒造りの知見を活かした、養命酒製造ならではの高麗人参酒です。

高麗人参を飲みやすい味に

高麗人参を飲みやすい味に

高麗人参を飲みやすくするハーブの組み合わせと黒糖蜜、りんご果汁でおいしく仕上げています。
また、特許製法※を使った当社独自のハーブの組み合わせにより、高麗人参のクセのある味わいを抑え、ハーブ本来のおいしさを引き出しています。
※特許 第4372187号

フルーツとハーブのお酒
様々なくつろぎシーンで。
寒い日はお湯割りで、
暑い季節はソーダ割など
お好みの飲み方でお楽しみいただけます。

お酒は20歳を過ぎてから。お酒は楽しく適量を。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。飲酒運転は法律で禁止されています。