くらすわ-クーラナチュア

肌にも和漢植物※1の恵みを
それが養命酒製造の答えです

「肌にも自然由来の和漢植物の恵みを」
そう考えて、長年の薬用養命酒の知見をもとに5年間試行錯誤を重ね、
乾燥によるしわやくすみが気になる敏感な年齢肌に必要な素材を厳選。
感想による外部刺激やトラブルから肌を守り、整えて、
澄んだ湧水のようなうるおい肌へ導きます。
※1 皮膚コンディショニング成分として

クーラナチュア

3つの天然の恵み

和漢植物

1.天然由来の和漢植物※1が、
肌本来のうつくしさを引き出します。
敏感な年齢肌のスキンケアのために選び抜いた和漢植物。化粧水と乳液にはジオウやオタネニンジンをはじめ5種を、石鹸には8種もの和漢植物を配合しました。「人の体が本来持っている力を回復させ、内側からじっくりと体の調子を整えていく」という薬用養命酒の考えをもとにした、肌にやさしい処方です。
※1 皮膚コンディショニング成分として

天然水イメージ

2.中央アルプスの天然水
「養命水※2」をベースに使用。
和漢植物の恵みを肌に届けるため、スキンケアの基礎となる水は、中央アルプスの天然水「養命水」を使用しています。飲用水でもある「養命水」は、硬度15mg/Lの極軟水。肌あたりがやわらかく、和漢植物の恵みを角質層まで届けます。
(参考:外国に比べて硬度が低いと言われる日本の水道水は平均80mg/L前後)
※2 基剤

極軟水(硬度15mg/L)の養命水が和漢植物の恵みを肌へ

クーラナチュア

3.天然由来の香料を使用。
天然ハーブ由来、華やかだけどさわやかなバラの香りがほんのり漂います。

こんな方におすすめです

開発を初めて5年。
研究の成果を
お肌で感じてみてください。

薬用養命酒の研究で培った和漢植物の知見を、しわやしみの悩み、敏感になった年齢肌のスキンケアに活かせないかと、化粧水の開発を始めて5年。「人の体が本来持っている力を回復させ、内側からじっくりと体の調子を整える」という薬用養命酒の考え方と同じように、無理なく、肌本来のうつくしさを引き出せる様な処方を目指しました。
つややかにうるおう、悩みのない素肌へ。私たちの研究がお役に立てれば幸いです。
開発担当 伊藤萌

お酒は20歳を過ぎてから。お酒は楽しく適量を。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。飲酒運転は法律で禁止されています。